テクマトリックス(3762)。2017年新春号。

2017.03.09

じわじわ成長継続銘柄なので、急落時に買いたい。 四季報によると、情報インフラ構築とアプリ開発を事業とする会社です。 医療関係、情報セキュリティで金融や公共部門、コールセンターが主力のようです。 売上は毎年じわじわと成長していま…

詳細を見る

メディアドゥ(3678)。2017年新春号。

2017.03.09

成長著しい、電子書籍の取次会社。 四季報によると、電子書籍の取次を主力事業とする会社です。 注目されるのは、とにかくすさまじい売上の伸びです。売上は超絶な急成長です。利益も増えていますが、あまりにも規模拡大が速いので、あまり安定して…

詳細を見る

システム情報(3677)。2017年新春号。

2017.03.07

非常に高い利益率。管理力がすごい? 四季報によると、独立系SIの会社です。 とにかく非常に利益率が高いです。プロジェクト管理の能力がとても優れているらしいです。採算を重視しているので、毎年しっかりと利益が成長しています。売上も着実に…

詳細を見る

クロス・マーケティンググループ(3675)。2017年新春号。

2017.03.07

売上は急成長。利益は不安定? 四季報によると、市場調査やマーケティングを事業とする会社です。 売上は急速に増大しています。利益は増加傾向ですが、年ごとに振れています。利益率はまあまあ高いのではないでしょうか。成長重視なので、財務状況…

詳細を見る

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)。2017年新春号。

2017.03.07

業績好調なのに、株価が安い謎。 四季報によると、ゲームのデバッグ・検証や、ネット監視を事業とする会社です。 売上や利益は着実に成長しています。また、利益率はかなり高いです。負債もなく財務も良好と、とても優良な会社に見えます。 …

詳細を見る

ヒト・コミュニケーションズ(3654)。2017年新春号。

2017.03.07

業務請負・人材派遣でじわじわ成長を継続。 四季報によると、営業支援のための業務請負や人材派遣を事業とする会社です。 人手不足という追い風もあり、継続的に売上も利益も伸ばしています。利益率はかなり高く、財務は良好です。ということで、投…

詳細を見る

パピルス(3641)。2017年新春号。

2017.03.07

アマゾンが敵なのに健闘中。 四季報によると、電子書籍の販売や配信を事業とする会社です。 電子書籍と言えばアマゾンが巨人で、なんかもう勝ち目がなさそうな気がします。と後ろ向きな気持ちになるのですが、実は業績は絶好調です。 売上と…

詳細を見る

TIS(3626)。2017年新春号。

2017.03.07

地道に成長している会社。割安時に買いたい。 四季報によると、独立系のSI大手である会社です。クレジットカードや金融、電力、公共などの分野で事業を行っているようです。 大きなSIの会社なので、事業に特別な驚きはないのですが、毎年地味に…

詳細を見る

デファクトスタンダード(3545)。2017年新春号。

2017.03.07

ネット専業のリユースは、時代の流れに合うのでは。 四季報によると、インターネット専門でリユースを事業とする会社です。衣料品や装飾品を買い取り、販売しているようです。 ネット通販であり、さらに、さまざまな物品のリユースを仲介するという…

詳細を見る

シーアールイー(3458)。2017年新春号。

2017.03.05

物流系の不動産は時代の寵児ですが? 四季報によると、物流施設の賃貸管理や開発を事業とする会社です。今はとにかく、あらゆる商品やサービスで宅配が拡大している時代です。物流関連は、株式投資(不動産投資)のテーマのひとつになっています。 …

詳細を見る

広告