モービルアイ(MBLY)。2016年秋冬号。

2017.01.12

自動運転車の普及で、大企業に成長するか?

自動車の運転支援システムを開発するイスラエルのベンチャーです。すでに、世界の大手自動車メーカーに採用実績があり、さらにガシガシ出荷量も増大中です。カメラを使った自動運転技術も高く、これからどんどん伸びるのでは、という期待が持てます。

売上は急拡大していますが、ベンチャーらしく利益はなかなか出ません。そのうえ今の株式市場では、自動車の自動運転技術がブームであり、株価も高すぎる可能性もあります。こういった心配な点はありますが、それでも自動運転技術で勢いのあるベンチャーの株は、やっぱり買いたい気持ちになります。

 

業績や株価の推移

売上は急成長です。利益は出ていませんが、大赤字という感じでもありません。黒字の年もあります。ベンチャーにしては、かなり順調です。(単位は100万USD)

売上高 純利益 1株利益
11.12 19 -13 -0.33
12.12 40 0 0.00
13.12 81 19 -6.03
14.12 143 -30 -0.28
15.12 240 68 0.31

 

次に、株価のチャートです。上場は2014年です。

 

上場後は、非常に大きく上下に振れていますが、特に方向性は出ていません。とりあえず、ケガをしない程度に少し買って、様子を見たい銘柄です。ドカンと下がったら、買い増しても良い気がします。

モービルアイの技術が陳腐化して、どの自動車メーカーも相手にしない状況になれば諦めますが、それまでは宝くじ感覚で保有し続けてもいいのではないでしょうか?

投資は自己責任でお願いいたします。

関連記事

広告