サウスウエスト航空(LUV)。2016年秋冬号。

2017.01.22

有名な格安航空会社です。買い遅れた?

サウスウエスト航空は、アメリカ国内を主力とする格安航空会社です。独自のビジネスモデルを持ち、経営基盤を確立したことで有名です。

ビジネスモデルが面白いので、少し前までは、ビジネス書でもよく取り上げられていた会社です。時代の旬ではなくなりましたが、着実に売上と利益を確保している会社です。

 

業績や株価の推移

独特のビジネスモデルが健在なので、航空会社ですが利益を確保しています。(単位は100万USD)

売上高 純利益 1株利益
13.12 17699 754 1.06
14.12 18605 1136 1.65
15.12 19648 2181 3.30

 

次に、株価のチャートです。サウスウエスト航空の創業は1967年で、上場は1977年です。記事冒頭のチャートは、1997年ごろからのものです。この下は過去10年間のチャートです。

 

長期のチャートを見ると、2001年ごろをピークに、緩やかに右肩下がりのチャートになっていました。

航空会社は、不況や燃料価格高騰の影響を受けやすく、かつ過当競争なので、利益を出しにくい厳しい事業だと思います。そんな業界でも、サウスウエスト航空はアメリカ国内の格安航空専門ということで、けっこう業績は堅い印象があります。

航空会社の株は買いにくいイメージです。買うのだったら、金融危機の2009年か、上昇トレンドがあらわれた2013年あたりでしょう。2013年からは急激に上がりました。10ドルから45ドルまで、5倍ほどになっています。

急騰後は上下に大きく振れています。ちょっと今から買うのは、厳しいかもしれません。じっくりとビジネスを行っている会社の株は、抜け目なく監視しておいて、チャンスは逃さないようにしたいものです。

投資は自己責任でお願いいたします。

関連記事

広告