ルルレモン(LULU)。2016年秋冬号。

2017.01.22

もうテンバガーは達成済みで、今後どうなる?

新興のスポーツ用品関連の会社です。女性向けのヨガウエア販売といった事業で創業したはずで、健康志向の女性をターゲットにした会社というイメージです。

四季報を見ても、ヨガやランニング、フィットネスのウエアなどを手掛けているとあります。女児向けのブランドもあるので、基本的に女性の健康に関するアイテムを主力にしているのでしょう。

会社のコンセプトが明快なので、がんばれば独自の地位を確立できそうな気もします。どこまで順調に成長できるか、注目です。

 

業績や株価の推移

今のところは基本的に、北米で商売している会社です。アメリカで顧客のニーズをつかめれば、長く成長できるかもしれません。(単位は100万USD)

売上高 純利益 1株利益
14.1 1591 279 1.93
15.1 1797 239 1.66
16.1 2060 266 1.90

 

次に、株価のチャートです。創業は1998年で、上場は2007年です。

 

リーマン・ショック直前に上場しています。個性のある会社で目立つので、けっこう注目度があったような気もします。上場後、しばらくは株価が上がりました。ですが、金融危機で株価は暴落しました。

後付けで観察すれば、この金融危機での暴落が、絶好の買い場でした。もしこの底で買っていたら、もうすでにテンバガーを達成しています。しかし上場直後の銘柄を、金融危機のパニック真っ盛りで買うというのは、かなり難易度が高いです。

その後の順調な業績と、株価の上昇トレンドを確認して買えれば、上出来と言えるでしょう。日頃から、地道に銘柄探しをしておくのが大切です。暴落時や市場のパニック時に、有望な銘柄を複数買っていくのが理想です。

投資は自己責任でお願いいたします。

関連記事

広告