ブロードリッジ・ファイナンシャル・ソリューションズ(BR)。2016年秋冬号。

2017.01.31

テンバガーは無理だけど、地味に成長するかも?

金融機関向けITソリューション会社です。

証券業務処理やら、投資家とのコミュニケーションの処理(株主総会議決権行使システムなど)を事業としている会社のようです。そして、それらにともなう諸々の関連業務もやっているようです。

顧客が金融機関なのでほとんどなじみのない会社ですが、特定の業務をしっかりと固めているようで、業績はじわじわと成長中です。

事業内容からテンバガーのような展開は期待薄ですが、割安な局面で買っておくと、パフォーマンスの安定につながりそうです。

 

業績や株価の推移

驚くほどではないですが、一歩一歩、成長している感じです。(単位は100万USD)

売上高 純利益 1株利益
14.6 2558 263 2.20
15.6 2694 287 2.39
16.6 2897 307 2.60

 

次に、株価のチャートです。創業は1962年ですが、上場は2006年となっています。

記事冒頭のチャートは上場からのもので、下のチャートは過去10年間です。

 

上場後、金融危機で一度大きく下げましたが、割と早く回復しています。大きく見れば、ずっと2013年まで横這いでした。2013年から保ち合い期間を脱し、上昇トレンドに入りました。

まだ上昇トレンドの途中とも考えられますが、株価に割安感はありません。投資するなら、トレンドを見ながら買うか、トレンドが下向きになったら損切りするなど、注意が必要かもしれません。

投資は自己責任でお願いいたします。

関連記事

広告