アライン・テクノロジー(ALGN)。2016年秋冬号。

2017.01.27

歯列矯正は、利益が堅そうですが?

歯列矯正器具の有力なメーカーです。四季報によると、最近は3Dプリンタ技術を用いた器具開発なども行っているようです。

美容や健康につながる歯科器具は、着実に成長しそうな事業に思われます。実際、売上や利益は伸びています

ただ、歯列矯正だけだと、成長に限界があるような気もします。当社が持つ技術で、何か他の新事業を当ててくれれば、テンバガーもあるかもしれません。

 

業績や株価の推移

今のところ、売上や利益はかなりの速度で成長中です。(単位は100万USD)

売上高 純利益 1株利益
13.12 660 64 0.80
14.12 761 145 1.81
15.12 845 144 1.80

 

次に、株価のチャートです。上場は2001年です。

記事冒頭のチャートは2001年からのチャートで、下は過去10年間のチャートとなっています。

 

チャートを見ると、2012年ごろからは美しい上昇トレンドです。途中、けっこう大きな下げや2年ほどの保ち合い期間があったものの、通してみると5年間で株価は約5倍になりました。

上場以来のチャートも確認すると、2回ほどピークがありました。このときは、ピークをつけると前の安値付近まで下がってしまっています。そう考えると、2009年の金融危機での底値は、絶好のチャンスでした。

今の株価は、かなりの速度で上昇したあとなので、調整を待ちたい感じです。

投資は自己責任でお願いいたします。

関連記事

広告