デファクトスタンダード(3545)。2017年新春号。

2017.03.07

ネット専業のリユースは、時代の流れに合うのでは。

四季報によると、インターネット専門でリユースを事業とする会社です。衣料品や装飾品を買い取り、販売しているようです。

ネット通販であり、さらに、さまざまな物品のリユースを仲介するという事業は、時代の流れに合致しているように思われます。売上は成長中で、利益もまずまず伸びています。競争の激しい分野ですが、将来性に期待したい銘柄です。

ただし、会社の成長力と、買われやすいので高騰しやすい株価をどう評価するか、冷静に判断したいところです。

 

業績や株価の推移

この3年間は、急速に成長しています。(単位は100万円)

売上高 純利益 1株利益
14.9 6387 100 33.7
15.9 8622 143 45.5
16.9 9627 207 62.0

 

次に、株価のチャートです。上場は2016年8月で、下のチャートは過去1年のものです。上場して間もないので、会社の本質的な価値と株価はまだ、すり合わされていない段階かもしれません。

 

短期のトレードで利益を狙うならともかく、長期投資でリターンを取りたいなら、まだ株価の動きを様子見でも遅くはないでしょう。

当社の将来性に賭けたいなら早めに買うのもありですが、株価が安定していませんので、大きく下げたところで余裕を持ちつつ買っていきたいところです。

投資は自己責任でお願いいたします。

関連記事

広告