ツルハホールディングス(3391)。2017年新春号。

2017.03.05

大手のドラッグストアチェーンで成長中だが?

四季報によると、北海道や東日本が地盤のドラッグストアチェーンです。積極的に買収を進め、ドラッグストアチェーンの大手に成長してきました。

売上と利益は毎年伸びており、利益率も高めです。財務も良好です。ただし、買収した店舗が成長に寄与しているので、既存店がどれだけ伸びているかは微妙なところです。そろそろ大手のドラッグストアチェーンも買収の余地がなくなり、大手同士で直接ぶつかりそうなので、どうなるのでしょうか。

 

業績や株価の推移

業績はこれまでのところ好調です。(単位は100万円)

売上高 純利益 1株利益
14.5 388465 14563 305.3
15.5 440427 17210 362.4
16.5 527508 19323 405.7

 

次に、株価のチャートです。記事冒頭のチャートは過去20年のもので、、下のチャートは過去10年間のものです。

 

2005年の上場後は、金融危機も起こったので、なだらかに右肩下がりでした。2009年あたりを底値に横這いとなり、2012年からは上昇トレンドが始まりました。

成長が続いていたので、長い上昇トレンドとなっています。2012年の初めから2016年半ばまで、一本調子で上げています。ただし、2016年半ばをピークに、保ち合い相場になったかもしれません。

出店や買収で成長してきましたが、そろそろ成長も微妙な時期に来たかもしれません。業績の推移や株価のトレンドには注意したいです。PERは20倍台なので、株価も特に割安感はありません。監視銘柄のひとつにするのもいいでしょう。急いで投資する必要はないかと思われます。

投資は自己責任でお願いいたします。

関連記事

広告